多職種合同研修会令和1年6月10日 四施設合同勉強会

令和1年6月10日 四施設合同勉強会

  • 令和1年6月10日 四施設合同勉強会・1
  • 令和1年6月10日 四施設合同勉強会・2

向山クリニック 理学療法士 中野淳一

【講演1】  
『“Banana Knee”の怖さと治し方 ~職員でもたくさんいます~』
向山クリニック リハビリテーション科 中野淳一

【講演2】『漢方とは』
向山クリニック 院長 嘉森雅俊

【講演3】 『ボトックス治療について』
江﨑病院 副院長 長沼慎二

<4施設合同勉強会での発表を終えて>

整友会全施設から職員が集まり研鑽を深める“4施設合同勉強会”で発表する機会を頂きました。これまでアメリカのワシントン大学に3回海外出張させて頂き知見を得てきた“MSIアプローチ”を基に、他職種のスタッフにも理解しやすい“過伸展膝”について発表をしました。内容の裏付けをしっかり取り、新鮮な情報を含めた説得力のある発表にしたかったので、この2か月間は資料集めと資料の読み込み、発表スライドの工夫などにだいぶ時間をかけました。発表した次の日に事務職のスタッフから『すごく面白かったです!』と言われ、理学療法士の後輩からも『万人受けする内容でしたね!』と言ってもらい、飛び上がるくらい嬉しかったです。四苦八苦しながら準備する中で、色々な学びがあり、あらためてLearning is exciting!(学ぶことは面白くてたまらない!)と感じました。

▲上へ戻る

Copyright © 医療法人整友会 All rights reserved.