リハビリテーション科お知らせ一覧 / 平成30年度 スポーツ傷害予防教室を開催しました

記事一覧


平成30年度 スポーツ傷害予防教室を開催しました

2019年1月22日(火)

平成30年11月25日(日)豊橋創造大学主催
医療法人整友会、公益社団法人愛知県理学療法士会共催、豊橋市後援のもと
「心×体 ~理想の自分を目指して~」というテーマで、地域の方を対象に高校生、指導者や父母の方約70名に参加して頂きました。

第1部 「実力発揮のためのメンタルトレーニング」
    大阪体育大学教授 学長補佐 体育科学博士 土屋 裕睦 先生

第2部 「実力発揮のためのコンディショニング」
    医療法人整友会 スポーツ班 理学療法士

 第1部は、競技に必要となるメンタルをテーマに講演して頂きました。内容としてはプロフィールを作成、自己のメンタルの特徴を知り、特徴から弱みと強みが把握することができました。メンタルを強くする方法として、リラックスできる呼吸法があります。またイメージトレーニングを詳細に行うことで、未来での成功体験が得られ、似た場面でも実力発揮がしやすくなる事を学びました。成長期では心身共にまだまだ未熟であるため、メンタルは、スポーツを中心に今後の生活に活かしていける内容であったと思います。
 
第2部では、当日の試合からどのように体調管理や身体のケアを行うのか、また実力発揮できるように、身体の疲労をうまくとる方法を提示しました。内容としては、補給、ケア、睡眠の順に説明し、ウォーミングアップにおける注意点と実技で理学療法士が考えたアップ方法を実施しました。身体の状態を整え、傷害予防に繋げて頂ければと思います。

 今回参加して頂いた皆様、ありがとうございました。今後も地域の方々が、ケガがなくスポーツを楽しんでいただけるようにスポーツ傷害予防教室を企画していきます。
次回のスポーツ傷害予防教室もどうぞ宜しくお願いします。
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

記事一覧

▲上へ戻る

Copyright © 医療法人整友会 All rights reserved.