お知らせ一覧

過去記事一覧


第5回 豊橋市医療と介護の連携を考える会

2017年9月28日(木)

平成29年9月25日に豊橋市長寿介護課、豊橋市医師会共催「第5回 医療と介護の連携を考える会」が開催されました。
 江崎病院スタッフが中心となり電子@連絡帳の取り組み報告、グループワークの事例提示、並びに全体の総括を執り行いました。
 豊橋市内で医療と介護に携わる多職種(医師、薬剤師、看護師、PT、OT、CM、医事、行政など)が一堂に介し、グループごとに分かれて活発な意見交換を行う事が出来ました。
 現在、地域包括ケアシステム社会の実現に向けて我々を取り巻く環境は刻一刻と変化しています。この時代の変化に対して、これまで通りの連携方法での限界を感じるとともに、最先端のICT技術を取り入れる事により、これまでとは違った先進的な情報共有を実践していく必要性を強く感じました。そして、今回の中心テーマである電子@連絡帳がより多くの事業所、医療機関に導入されることにより、「患者様、利用者様の情報がより効率的・即時的に共有化できる」そのような新しい連携を身近に感じる事が出来ました。今後、この電子@連絡帳による新しい連携方法が、この東三河から発信できるように行政並びに豊橋市医師会と連携しながら支援させて頂きます。
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

過去記事一覧

▲上へ戻る

Copyright © 医療法人整友会 All rights reserved.