看護部について部署紹介

江崎病院 病棟部門 江崎病院では、急性期からリハビリ期までの様々な整形外科的疾患を持った患者様が入院しています。
入院患者様が自宅へ退院できるよう、私たち病棟部門では、各部署と十分にカンファレンスを行い、患者様やご家族が安心して退院できるよう、退院後の生活を見据えた看護が提供できるよう心掛けています。
外来部門 外来患者様の訴えに素早く対応できるよう、病棟やリハビリ科更にソーシャルワーカーなど他部署との連携を密に図っています。
退院後の患者様の日常生活指導に加え、救急搬送の受け入れや、入院・手術の準備などいろいろな業務にも対応しています。
「いつも笑顔を」をモットーに、患者様が安心して受診できるよう1人1人プロ意識を持ち、日々頑張っています。
手術部門 整形外科分野のすべての手術をこなしています。
東三河地方ではまだ珍しい肩の関節鏡手術も行っています。4名の専門分野の医師に迅速に対応し、平均月40件の手術もこなしています。
外来や病棟部門との連携も抜群です。
鷹丘クリニック 当院では、患者様が来院されてから帰られるまで、様々なスタッフが携わっています。その中で看護部は、診察時の話しやすい雰囲気作りを心掛け、患者様の不安を和らげ症状の緩和に対してのお手伝いをさせて頂いております。各部署の連携を密にし、より良い医療・気持ちの良いサービスを提供していきたいと思っております。
向山クリニック 向山クリニックは整形外科、リウマチ、スポーツ障がい、線維筋痛症等の治療を行っており、急性期から慢性期までの治療を必要とされている方が多く通院されています。
クリニックのため、入院設備はありませんが、必要に応じて関連病院の江崎病院や他の医療機関を紹介します。
私たちは患者様に対して、求められる最善の医療情報・医療サービスが提供できるよう努めています。
整友会デイリハビリセンター デイリハビリテーションでは、利用者様一人ひとりにあった運動プログラムで介護予防・自立支援・健康増進のお手伝いをしています。その中で、健康について、リハビリ中の体調管理は勿論のこと自宅での生活の話などを伺いスタッフ、家族やケアマネージャーと連携しながら、利用者さまが健康維持・増進できるよう心掛けています。

▲上へ戻る

Copyright © 医療法人整友会 看護部 All rights reserved.